NEW ROCKY 2021.11 DEBUT!

100%モーターで走行するe-SMART HYBRIDは、アクセルを踏み込んだ瞬間から一気に力強さを発揮。交差点での発進もスムーズ、追い越し時も余裕ある加速を実現します。排気量1.5L以下のコンパクトSUVクラスでトップレベル※の動力性能を確保しています。

※2021年10月現在。ダイハツ工業(株)調べ。

発進、加減速までアクセルペダルだけ。ペダルの踏み変えが不要で、スピードコントロールを楽に行えます。またスマートペダルON時は、ブレーキペダルによる減速が減った分、回生量が増えるため、燃費の向上に寄与します。

ペダルを戻した際は、一般的なエンジンブレーキ以上の減速感を発生。渋滞時やカーブ・アップ・ダウンの多い道路など、頻繁に加減速が必要なシーンでドライバーの操作軽減に寄与します。

スマートペダルは、出足の力強い加速が特徴の「ノーマルモード」と、燃費に優しい「エコモード」が選択可能。スマートペダルをOFFにすることも可能です。

低速域ではエンジンをかけず、電池だけでモーターを駆動し、夜間や早朝も静かに走行できます。加えて、ボディの随所に遮音材や制振材を最適配置し、ロードノイズと風切り音を低減。会話がしやすい室内空間を実現しています。